トレーラーハウスショップになるコンテナを名古屋へ向け出荷しました

トレーラーシャーシの上に乗せ、ショップとして活用される20FTハイキューブタイプ・建築用コンテナを、名古屋港へ向けて出荷しました。

桁側面が上下に開く構造になっており、シリンダーで開く上側は庇に、下側は買い物客が上がるスペースとなります。シャーシの高さに合わせた補強柱(高さの調整が可能)をコルゲートパネルに取り付け、階段も製作しました。

トレーラーハウスのメリットと建築用コンテナのメリットを、両方兼ね備えた製品になります。
出来上がりがとても楽しみです。

上側はシリンダー、下側はウィンチで開きます

コルゲートパネルとステンシル

階段は取り外して、マリンドアの内側に掛けられるようになっています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です