ンテナハウス・建築用コンテナ・JISコンテナ

場出荷時のコンテナハウス

日本の現場で設置が完了したコンテナハウス

コンテナハウス・コンテナ型モジュール建築は、近年注目を集めている建築形式の一つで、FOREMOSTにも世界各地からコンテナハウス製作の依頼が入ります。

中国国内に設置するコンテナハウスの場合、内装工事まで工場で行い現場へ輸送することもありますが、日本や他国に設置するコンテナハウスの場合、中国工場で行うのは開口部・開口周りの補強までで、それ以降の作業は現場で行うことが多いです。これは、サッシなど中国製品の品質問題や、石膏ボードの違いなどで、後々リフォームを行う際にコスト高になる可能性があるためです。

しかし、イベント利用などで短期間しか設置しないケースや、現場での施工期間をできるだけ短くしたい場合などでは、軽天取付や断熱工事(発泡ウレタン吹付)を中国で行ってから輸送することも可能です。

コンテナハウス・コンテナ建築事例はこちら

バイルクリニック

モバイルクリニックは、世界中どこへでも輸送が可能で、日本の建築基準法に合致する構造体の建築用コンテナに、感染症拡大を防ぐため陰圧設備を内蔵した医療用コンテナです。医療従事者の感染リスクを最大限減らすことを目的として設計されています。

  • 新型コロナウィルス対策で、発熱専用外来や検査室を増やす必要がある病院に
  • 介護施設で、利用者と家族が利用する隔離面会室に
  • 院内感染を防ぐため陰圧室を別棟で、短期間で建てる必要がある総合病院に
  • 公共イベントの開催場所や交通機関のハブなど、人が密集する場所での一時的な医療エリアに
  • ワクチン接種やPCR検査用の仮設施設として
  • 被災地や過疎地域での医療拠点に

このような場合に、素早く必要に応じた数の診察室・検査室を設置することが可能です。

モバイルクリニックの詳細はこちら

ランクルーム・ストレージコンテナ

トランクルーム・ストレージコンテナは、コンテナの頑丈性・移設のしやすさを活かし、倉庫としての機能に特化したものです。日本のみならず、イギリス、オランダなどヨーロッパ各地やオーストラリアへも出荷しています。トランクルーム運営会社様、新たな土地活用ご提案をお考えの不動産会社様、小ロットから対応が可能です。JIS鋼材を使用し、日本の建築確認申請も可能なタイプも製作可能です。

FOREMOST工場出荷時のトランクルーム写真
様々なタイプのストレージコンテナ

ンテナ型トイレ

コンテナ型トイレ【E-Toilet】。コンテナ自体が持つ頑丈さ・移設のしやすさに加え、船舶業界で世界シェア7割を誇るノルウェーJETSの真空衛生システムを搭載した新しい製品です。コンテナを0から完全オーダーメイドで生産できるFOREMOSTだからこそ開発が可能なこの製品。仮設トイレとして、イベント時にこれまでと違うトイレ体験を提供するだけでなく、災害時対応型の常設トイレとしても期待されています。

E-toilet・真空衛生システムのご紹介
トイレ産業展2018

備コンテナ

FOREMOST工場出荷時の設備コンテナ写真
様々なタイプの設備コンテナ

上輸送コンテナ

様々なタイプの海上輸送コンテナ

レーラーハウス用シャーシ

の他の製品

コンテナハウスはもちろん、プールやシェルター、ワイン貯蔵庫、グランピング施設…コンテナが活きる場所は多岐に渡ります。

コンテナは、アイデアと組み合わせ次第で生み出せる可能性無限大!


MENU
PAGE TOP