神戸港に向け、建築用コンテナ40GPと12GPを5台出荷しました

神戸港に向け、建築用コンテナ40GP2台と12GP3台、計5台を出荷しました。
店舗(カフェ)として活用されるそうです。

12GP3台と4FT鉄枠一緒に仮連結し、40FTとして輸送します。

鉄枠を追加し、40FTとして輸送します

<コンテナの生産工程>

今回、屋根パネルの上に手摺を取り付けるためのボルト穴施工がありましたので、コンテナ完成後、すべての穴にボルトを通して、きちんとタップは切られているかどうか、ボルトが締められるかどうかの確認をしました。

出荷写真

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。